2012年6月26日火曜日

3670億本の木を倒してもビッグデータは収まらない

ビッグデータというトピックが非常に注目を集めている中、具体的な取り組みを行なっている企業もあれば、どうやって取り組んでいけば良いか悩んでいる企業も多いのではないでしょうか。で、このビッグデータ、どれくらいビッグなの?取り組んでいく上でどういうことを考えなければならないの?本当になんかいいことあるの?

そんな疑問に答える情報をDomoがインフォグラフィックにまとめているのでその内容を紹介します。 
インフォグラフィック:Sensory Overload

2012年6月22日金曜日

自由に使える時間が週2時間あったらどうしますか?


「なぜこのブログでこんなタイトルの投稿が?」と思われている方が多いのではないでしょうか。ある調査によると、平均的なナレッジワーカー(Information Worker)は情報を探すためだけに週に9時間を費やしているそうです。これは1日に約2時間、データのありかをつきとめたり、レポートとにらめっこしたりしているということです。
Domoは、アメリカ人の生活に関するさまざまな調査結果に対して1日に2時間を使ってできることをおもしろおかしくまとめているので、ここではいくつかピックアップして紹介します。日本人の意識との違いを考えながら見ると面白いですよ!私の視点でツッコミも入れてみましたので、この投稿はほぼシャレだと思って読んでくださいね。
インフォグラフィック:What would you do with an extra 2 hours?

2012年6月19日火曜日

BIプロジェクトの80%はセルフサービスであるべき

従来のBIツールは、情報システム部門に頼らずにビジネスユーザーが自ら使いこなすことが難しく、BIに期待していた効果を得ることが難しいという課題があります。その課題を解決するためにユーザーエクスペリエンス、コンシューマライゼーション(本ブログの「BIのコンシューマライゼーション」をご参照ください)、セルフサービスなどのトピックが注目を集めています。もちろんDomoの製品理念においてもこれらのトピックは非常に重要な要素です。

フォレスター・リサーチのアナリストBoris Evelson氏がセルフサービスBIについての記事を書いているので、その内容をピックアップしてBIにおけるセルフサービスの必要性と要件についてまとめました。

2012年6月15日金曜日

Domo本社が移転しました

5月の終わりにDomoの本社が移転しました。ユタ州のLindonというところからAmerican Forkというところに移動したのですが、Salt Lake Cityにほんの少し(7kmくらい)近くなりました。http://4sq.com/Jtm3Yo

私はまだ新しい本社を見ていないのですが、同僚から写真を送ってもらったのでいくつかここで紹介します。なんといっても目玉はDomo Blueの戦車!競合を撃破するためなのか、怠け者社員に喝を入れるためなのかは不明ですが、我が国ではまずありえない光景でしょうね。

2012年6月12日火曜日

手作業によるレポート作成の本当のコスト

多くの企業では、手作業で業務に使うレポートを作成しているのではないでしょうか。これだけITが普及している時代にそろばんと鉛筆でレポートを作成している企業はほとんど残っていないとは思いますが、コンピューターを使っているからといって必ずしもその作業が手作業では無いとは言えませんよね。そもそも多くのデータはどこかの段階で人が直接打ち込むことでデジタル化されなければならないのは仕方がありませんが、同じ情報を重複して入力しているケースや、既にデジタル化された情報を手作業で修正しているケースも非常に多いのではないでしょうか。
Domoはあらゆるケースを想定してどれくらいのコストが積み上がるかを簡単にシミュレーションした結果をインフォグラフィックにまとめているので、ここではその内容をかいつまんで紹介します。
インフォグラフィック:The High Cost of Manual Business Intelligence Reporting

2012年6月7日木曜日

中小企業(SMB)向けクラウド型BIの出現

SMB(中小企業)市場を専門とする独立系リサーチ会社のTechaisleが実施したSMBにおけるクラウド型BIの利用状況調査の結果の一部をInformation Managmentが記事「Cloud-Based BI Emerges for SMBs」で紹介しています。調査対象はアメリカをはじめとする6カ国(日本は含まれていません)の規模が1000人以下の企業のIT意思決定者でした(設問やその他の詳細はこちら)。この投稿では記事の内容を要約して紹介します。

2012年6月5日火曜日

BIのコンシューマライゼーション

ビジネスインテリジェンス(BI)における主な優先事項や課題についてBIやIT担当者に対してDomoが独自に調査を行った結果がインフォグラフィックとして公開されています。この調査からBIのコンシューマライゼーションが進んでいるというトレンドが見えてきました。ここではかいつまんで内容をご紹介しますので、詳細はインフォグラフィックをご覧ください。
インフォグラフィック:Business Intelligence Consumerization

設問は3つ:
  1. 今後1年のBIにおける優先事項のトップ3は?
  2. BIにおける課題のトップ3は?
  3. ダッシュボードやデータビジュアライゼーションソリューションにおける各機能の重要性は?